上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は国旗制定記念日である。
明治3年、太政官布告57号「商船規則」により、我が国の国旗が「日章旗」として正式に制定された。

祝日のことを、以前は「旗日」といっていた。門口に国旗を揚げる習慣が息づいていたからだ。それも、現在では揚げる家庭は減り、「旗日」という人も少なくなった。まして、この日の意味を知る人はさらに少ない。
だからこそ、この日を「旗日」とし、近代日本の来し方を問う意味があるのではないか。
近代的な枠組みが融解しかけている今だからこそ、日本及び日本的なるものを、私たち自身で明らかにしていかなくてはならない。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://daitoaseinenclub.blog61.fc2.com/tb.php/228-bcefc124
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。