上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.08.22 追悼 対馬丸
本日は大東亜戦争末期、輸送船対馬丸が米国の潜水艦により撃沈された日である。これにより、疎開児童約1500名が亡くなり、わずかに生存した方々も、ある種の「後ろめたさ」を感じながら余生を過ごされているという。

私が育った地は、いわゆる左翼的反戦教育が盛んだったため、8月のヘーワ登校日には対馬丸のアニメ映画を見た記憶がある。
今にしてみれば、戦争の悲惨さを知る良い機会だったと思えるが、映画にせよヘーワ教育にせよ、やはりそこに貫かれていたのは、「日本が起こした戦争によってこうなった」という図式だったように思う。
仮にそうした面があったにせよ、では未来ある児童が数多く殺され、空襲で焼かれたことさえも、日本のせいなのか。
これについては、間違いなく攻撃した当事者、すなわち米国にその責があるのではないのか。

日本にも、作戦上の失敗は山のようにあったけれども、民間人を狙ってまで勝とうとする卑劣な作戦を遂行した米国が、今日に至るまで正義面していて良いはずはない。

今日まで続く米国の戦争犯罪を追及できるのは、他ならぬ私たちにあることを忘れてはならない。また、このことが非業の死を遂げた御霊の慰霊にもつながることを確信する。
スポンサーサイト
71回目を迎える、終戦の大詔奉戴日。
心静かに戦没者の御冥福をお祈り申し上げます。

二千六百七十六年葉月十五日
大東亜青年倶楽部
2016.08.09 長崎の鐘

仕事帰りで疲れてはいたが、やはり少しでもスピーチはしておきたく、米領に赴いた。

夜は夜で色んな制約があるらしかったが、繁華街でそんなの関係あるんやろか?と思いつつ、6日ほどではないけど、訴えだけはさせて頂いた。

夜のキタで話すわけだから、当然通行人も仕事帰りか酔客か、今から出勤のママが多かった。
道行く人は、聞いても聞かなくてもいい。こういう片意地張った、めんどくさい奴がたまに来るんだということを認識して頂くだけでいい。
2016.08.09 鎮魂 長崎忌
本日、広島に続き、長崎にも原子爆弾が投下、多くの同胞が虐殺された。広島の陰にかくれがちな長崎での悲劇。否、決して忘れてはならない。
多くの御霊の安らかならんことを。合掌

二千六百七十六年葉月九日
大東亜青年倶楽部

炎天下、大阪は米国領事館にて、広島への原爆投下に対する抗議演説を行った(新しく購入した、ヘッドホン型拡声器のデビュー戦でもあった)。一時間半ぶっ通し、熱中症寸前…でも、訴えたいことはかなり発することができたと思う。

ちなみに明日も、同志同憂による米国抗議集会ならびに行進が予定されている。私はそちらへは参加できないのだが、是非意志のある国民各位は参加頂きたい。

日時:平成28年8月7日(日)
集会:午後12時より
場所:浪速区 日東公園
デモ:午後1時より
主催:8・7関西反米集会実行委員会
統一戦線義勇軍関西管区
2016.08.06 鎮魂 広島忌
71年前の広島で、一発の原爆により焼き殺された、数多の同胞の御霊に対し、衷心より哀悼の意を表したい。


そして、この日に限らず、原爆を投下した当事者、米国の戦争犯罪について糾弾しなければならない。私たちは、「被爆者」に寄り添える唯一の国民として、決して原爆の問題を風化させてはならない。

二六七六年葉月六日
大東亜青年倶楽部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。