上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「主権回復の日」大阪デモ行進の御案内

謹啓 陽春の候、貴団体に於かれましては、益々御活躍のことと拝察し大慶至極に存じ上げます。
 扨、我が国は、昭和二十七年四月二十八日にサンフランシスコ講和条約が発効し約七年にも及ぶ占領から解放され、主権を回復致しました。
然しながら五十八年経つ今日に至っても、未だ、占領体制(戦後体制)からの脱却は出来ず、国家の要である主権は他国の内政干渉に屈服し続け、国民は国を愛する心を忘却し、領土は他国に奪われ占拠されている現在の日本に未来はあるのでしょうか。
国家の行末を案じ、祖国の為に尊き命を奉げられた先人達の願いの為にも、一日も早く日本民族の誇りを取り戻し、真の独立国家の再生を行うのが私達の責務ではないでしょうか。
 国家主権の回復、その為に、同志の皆様と共に国民の心に真摯に訴えかけ世論喚起を促し、この一石をもって、自主独立国家としての礎を築く事こそが英霊に答える事だと念願しております。
 更に現在の我が国は、売国民主党が政権を担ってから、國賊小沢一郎によって我が国の主権が損なわれる亡国法案が次々と国会に提出されようとしております。
今こそ主権回復を旗印に皇国日本の再興をはかるべく同志の皆様におかれましては、御多忙と存じますが積極的な御参加を頂けますよう謹んで御案内申し上げます。
                                                                  謹白
                   
                    記

[ 日 時 ]平成二十二年四月二十五日(日)午後一時集会開始
                          二時出発

[集合場所] 大阪市西区・靱公園(マネキン広場)
     (駐車場は用意しておりませんので各自で御願い致します)


[示威形態] 徒歩によるデモ行進、服装は自由です(隊服可)
         ハンドマイク、メガホン、プラカード(活動の趣旨に沿
         った内容)、国旗、団体旗等持参歓迎。


[行進経路]靱公園出発→本町→御堂筋南下→難波→元町二解散
                                (約三キロ)
                                                              以上


主催 「主権回復の日」大阪共闘会議



急なご案内になりましたが、全国の同志同憂の皆様、是非ともご参集頂き、反米愛国の狼煙を上げましょう!
スポンサーサイト
2ヶ月くらいになろうか、「母べえ」という映画を観た。時代設定は大東亜戦争時だ。
一言でいえば、反戦色の濃い作品だったが、ふと気になるシーンがあった。
ある文学青年が町を歩いていると、警官に呼び止められ、色々思想的な質問をされるシーン。
青年はお決まりのように、決戦の暁には、立派に散華する云々といった回答で、その場を取り繕う。
警官は一応納得し、「行ってよし」となり、シーンは終わる。

おや?
これって、ある意味、今の状況と殆んど一緒やないか?
現在、世間一般では、反戦平和、核廃絶を唱えないとたちまち異常者扱い(日本と言っただけで右翼のレッテル…)。かたや、ネットなどでは、自分たちの意見に合わなければ、たちまち「反日」「在日」認定(この風潮は小泉暗黒時代から酷くなったと推察する)。
空間の違いによるねじれはあれど、1つの意見を強要しているという点では全く「あの時」と変わっていないではないか。
何と成長性、学習性の無い国民であることか!
... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。