上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
謹啓
寒冷の候、貴団体に於かれましては、益々御活躍のことと拝察し大慶に存じます。平素は格別の御高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 扨、来る二月十一日『紀元節』に、恒例の奉祝合同参拝を執り行います。 各団体の皆様の御理解と御協力を賜れば幸いで御座います。
謹白



[日時]平成二十八年二月十一日(木曜日) 午前九時までに集合、九時半参拝行動開始。

[集合場所]橿原神宮正面駐車場

[服装]正装(隊服可) 国旗、各団体の社旗・団体旗を持参の事。

以上

主催:「紀元節」復興関西行動
スポンサーサイト
天皇誕生日〈天長節〉を日本國民挙って御祝いしましょう。
天皇陛下の存在は私達日本人だけが持つ事のできる誇りであります。
日本人、日本國民、特に民族派なら『天皇陛下』の御誕生日を心から奉祝するのが本道だと捉え最良の風姿である『奉祝行進』を行います。
老若男女何人問わず皆々様の御協力、御参加 宜しく御願い申し上げます。
天長節奉祝関西行動(後援 関西維新の会)

[時 間]
平成27年12月23日「天皇誕生日〈天長節〉」(水曜日)午後1時30分 受付開催
  午後2時30分 奉祝行進出発
[集合場所]
大阪市西区・新町北公園(雨天決行)
[服 装]
自由【正装、隊服 等】
[持 参]
自由【団体旗、国旗、幟(奉祝の幟)、ハンドマイク等持込歓迎】
[行進順路]
新町北公園→御堂筋→南下→難波西(流れ解散)
[御連絡]
当日、雨の場合は、各自雨具(白または透明)持参で御願いします。
[注意事項]
駐車場が確保されておりませんので、各自で駐車場の確保を御願い致します。
今年も、天長節に合わせて関西の有志による奉祝行進が行われる。残念ながら、私はその日所用アリで神戸にいる。同志同憂の行進完遂をお祈り申し上げる。

さてその同日、どうにも理解に苦しむ催しも行われるそうだ…。国の慶事なんだから、そこは皆でお祝いしたらいいのに。

【天皇誕生日祝賀反対12・23大阪集会 】
G7首脳の伊勢神宮参拝を画策する安倍弾劾
12月23日13時半~エルおおさか 集会後デモ
「G7サミットと伊勢神宮」(仮題)

こういう趣旨なのだそうだが、天長節反対は、彼ら左翼の常套の理屈として我々の耳にも(悪い意味で)なじんでいるが、それと同時に「G7首脳の伊勢神宮参拝を画策する安倍弾劾」も行うというのがよく分からない。というより、むしろこの糾弾は、我々陣営の課題だろう。G7などという外つ国の連中に、神聖なる神都の地を穢させてはならないのは自明のところ。そして、彼らを誘い込むことに何の躊躇もない安倍を糾弾するのも、我々民族派の仕事である。この催しを行おうとしている、左翼の人々は、一体どういう理屈で「安倍弾劾」をするのだろう?外国の首脳に、伊勢神宮を参拝させようとする(=天皇陛下へ跪かせようとする?)安倍を非難するということ?彼らなりの理屈があるのだろうけど、よしんばそういう発想だったとしても、やっぱり理解に苦しむなぁ…。こういう屈折した趣旨の催しは敬遠だ(苦笑)。
今年も、関西の同志が下記の要領で「12・8関西反米集会」を敢行致します。
同志同憂是非ともご参加下さい。



我々が生きている我が国日本。
誰が護り、誰が残してくれたのか?どれだけの国民が考えた事があるのであろうか?
集団的自衛権で国会前で反対の声を上げる若者。
しかしその若者も、先の大戦で特攻として散った若者とは比べものにならず、全く以て大東亜聖戦の意義が理解できていないどころか、神風特別攻撃隊そのものを「恥や無駄死に」でかたずけ、、それを「過ち」とすり替えようとしている。

先の大戦で散った若者は、現在の平和ボケした日本にする為に命を落としたわけではない!!
国を護る事が家族を守る事、未来の子々孫々に素晴らしき日本を残すために自分の意志をもって成し遂げた事、これが大東亜戦争なのである!!
自存自衛の戦い、東亜に於いての解放国際連盟に於いて人種差別撤廃法案を提出、欧米列強であった西洋諸国による植民地解放。
この大義を我々は忘れてはならないのである!!
戦争を美化しているのではない!!この意義と精神を忘れず、感謝するのが日本人のあるべき姿なのである!!

この意義を継承、訴える為にも今年もデモを開催いたします。共感できる同志、この想いを訴えたい皆様の参加をお待ちしております。
場所:大阪市浪速区日本橋東3-2日東公園
日時:平成27年12月6日
集会12時~
デモ13時出発
主催:12・6大東亜戦争の意義を継承せよ!!関西反米実行委員会
安保法制により、米国の属国強化を押し進める安部政権。
現在の占領憲法である我が国日本国憲法において、更なる米従属法案なる安保法案をこのまま解釈改憲という形で上塗りさせるのか?
答えは「否」である!!
未だに犯罪国家である米国の「人道に対する罪」の償いが無いままに大量虐殺された我々の同胞達の無念を晴らせず、民主主義ごっこを平和と偽り、色々な角度からの国防策がある中、日米同盟無くしての我が国日本防衛などあり得ないという声もある中で、米国従属化を脱却しなければ自主国防体制の確立無しとする我々の見解と、何よりも米国の犯した「大罪」をこのまま見過す訳にはいかないのである!!
真の民主主義を来世に作る為に、我々と共に声を上げてくれる同志よ!!
下記に結集されたし!!

「8・9米国による広島長崎の原爆攻撃を忘れない横須賀集会」
場所:ヴェルグ横須賀(横須賀市日ノ出町1-5)4階第二会議室
集会:午後3時から
デモ:午後4時半出発
主催:8・9横須賀集会実行委員会
統一戦線義勇軍中央委員会


「8・9米国による広島長崎の原爆攻撃を忘れない関西反米集会」
場所:日東公園(大阪府大阪市浪速区日本橋東3-2)
集会:午後2時から
デモ:3時出発主催:8・9関西反米集会実行委員会
統一戦線義勇軍関西管区
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。